挑んでゆく

この前、テレビで海外で働く女性の仕事のドキュメンタリーが放送されていました。すてきな海外の街並みが映し出されていて、思わず「こんなすてきなところで生活してみたい!」と憧れてしまいますが、番組が終わった後に冷静になって考えてみました。まず、海外での暮らしや女性の仕事、どちらも自分の生まれ育った土地ではないという孤独感があると思います。自分の育って来た環境や文化と全く違う文化の中で生活をして仕事をしなければならないというのは、普通ではなかなか考えられないストレスがあるでしょう。
私も旅行で何度か海外に行ったことがありますが、たった数週間の短い期間であってもカルチャーショックに打ちのめされたこともありました。「旅行」だから楽しいとは思いましたが、やはり住むなら日本だと思ってしまいます。
そんな中、海外で暮らす女性の仕事というのがどんなものであれ、非常に困難な状況があったことだと思います。旦那さんが海外の方というなら、まだ負担も少ないかもしれません。一人で孤立してしまったり問題が起きたりした時に、頼れる人が居ないというのは本当に辛いことです。それが、一人で暮らして身を立てているともなれば、計り知れない辛さやストレスがあるでしょう。
日本人の女性は「細やかな気遣いが出来る」「かわいい」など、海外で人気があります。しかし、その分ナンパも激しいですし、日本みたいに治安がよくない場合がほとんどです。身内の女性が海外で働いていると、さぞかし心配でしょう。もちろん、大変なことやストレスが多い分経験を積めるし、人間として成長することもできます。
海外で働く女性の冒険心や勇気には、いつも感心しています。
ストレスを溜めないためには息抜きも必要です。ストレスがたまった時にはこちらをご覧ください。
www.workingwoman.info

Subscribe to RSS feed